学術集会の案内ページ

第2回日本抗体学会学術大会のご案内(参加登録は6月8日に開始しました。ポスター発表に加え、ポスター発表の中から一般口頭発表も募集します)

第2回日本抗体学会学術大会ポスター

 日本抗体学会は、2022年4月に発足した、「抗体」をキーワードとする学術の振興を目的とした学会です。抗体は、診断薬や抗体医薬品をはじめとして、広く産業応用されており、今後も大きな発展が期待される分野です。この分野の研究推進、さらに国際的な競争を勝ち抜くためには、日本の抗体研究を牽引する学術団体が、どうしても必要であるという思いから設立されました。
 日本抗体学会では、第1回に続き、以下の要領で、第2回日本抗体学会学術大会を、対面とオンライン(Zoom Webinar)のハイブリッドで実施します。発表は、依頼講演、一般口頭発表(公募)、ポスター発表(公募)で行います。また、ポスター発表では、発表優秀賞の授与を予定しています。是非とも、抗体の研究に携わる研究者の皆さん、今からこの分野に加わっていこうとする学生の皆さんの多くの参加をお待ちしています。

会期:2023年12月1、2、3日(金、土、日)
会場:ライカ南国ホール(JR鹿児島中央駅より直結)
   対面並びにオンラインによるハイブリッド形式(依頼講演、一般口頭発表、ポスター発表)
参加費: 一般会員 10,000円
     学生会員  2,000円

  第2回日本抗体学会学術大会懇親会のお知らせ
   日時:2023年12月1日(金)19:00より
   会場:くわはら館(鹿児島中央ターミナルビル7F)
   参加費:10,000円
   *先着順100名限定

参加方法:
  1. 学術大会への参加、発表には、本会への会員登録(年会費無料)が必要です。すでに会員の方は、その会員番号を使って3.のページで、未会員の方は、2.のページで、会員登録をお願いいたします。
  2. 新規会員登録のページは、こちらです。
  3. すでに会員登録をされている方は、以下のサイトからマイページに入って、参加登録をお願いします。
    マイページ
  • マイページへのパスワードが不明な方は、会員登録時のメールアドレスを使うと、以下のサイトでログイン情報を取得できます
    パスワード再発行
ポスター発表、一般口頭発表の申しこみ:
  1.  25演題ほどの依頼講演に加えて、ポスター発表、並びに、ポスター発表からの希望者による口頭発表(一般講演)を受け付けます(採否に関しては、事務局にご一任願います)。マイページ画面にて、「論文投稿」のメニューからポスター発表申し込み時に、発表の概要(400字程度)を提出していただき、これをもとに採否、並びに口頭発表(一般講演)演題を決定します。その後に、要旨(A4で1ページ)の作成依頼を9/16に行います。発表申し込みから、発表までの大まかな予定を以下に記載しました。
  2.  参加登録開始 6/6
    ポスター発表(一般口頭発表を含む)募集開始 6/6
    ポスター発表(一般口頭発表を含む)募集締め切り 8/31
    ポスター発表(一般口頭発表を含む)採否決定 9/15
    要旨依頼 9/16
    要旨締め切り 10/15
    発表 12/1-2

トップへ戻るボタン